モントヤ2位、ライコネンは4位〜ビルヌーブが奮闘の6位
M・シューマッハー(手前)はJ−P・モントヤとのバトルをしのぎきって、今シーズン5勝目をあげた(AP)
M・シューマッハー(手前)はJ−P・モントヤとのバトルをしのぎきって、今シーズン5勝目をあげた(AP)
 03年F1シリーズ第14戦イタリアGPは14日、ミラノ近郊のモンツァ・サーキットで決勝を行い、M・シューマッハー(フェラーリ)が53周/1時間14分19秒838で優勝、第8戦カナダGP以来となる今シーズン5勝目、通算69勝目を飾った。平均時速は247.585km/hで、P・ゲシン(BRM)が71.....
【ログインして続きを読む】