ダラーラとの確執深刻化〜昨年11月から車両開発ストップ
次戦トルコGPにやっと予備パーツ〜コレス代表の視線は11年
モナコでサインをねだられるエクレストン氏。F1最高実力者はパドックでも人気者(AP)
モナコでサインをねだられるエクレストン氏。F1最高実力者はパドックでも人気者(AP)
 正真正銘のぶっつけ本番で挑んでいる新規参入チームHRTの「F110」のパフォーマンス不足は致命的な状況だ。車両を製作しているイタリアのシャシー製造会社「ダラーラ」との確執が深刻化し、車両開発も一向に進んでいないという。シーズン開幕直前に体制を大変更したことなどが原因のようだが、チーム誕生時から尽.....
【ログインして続きを読む】