ハード側タイヤで2番手〜レッドブルの底力見せた
第8戦カナダGP第2日
2番手に終わったウェーバー(左)、4戦連続PPは逃したが表情は明るい。PPのハミルトン(中)と3位のベッテル(AP)
2番手に終わったウェーバー(左)、4戦連続PPは逃したが表情は明るい。PPのハミルトン(中)と3位のベッテル(AP)
 【ジル・ビルヌーブ・サーキット(カナダ)今宮純、L・バスコンセロス】F1第8戦カナダGPは12日、当地で予選を行い、レッドブルのM・ウェーバーは最後の最後にトップを明け渡し、4戦連続ポールポジション(PP)はならなかった。けれども予選後のトップ3会見では不敵な笑み。「確かに今日のルイス(ハミルト.....
【ログインして続きを読む】