参戦権はく奪の制裁措置も発表
 国際自動車連盟(FIA)は23日、スイスのジュネーブで開催した世界モータースポーツ評議会で臨時の公聴会を実施し、今季の開幕直前に参戦を中止したUSF1に対する処分を審議。エントリーフィーに相当する30万9000ユーロ(約3400万円)の罰金と、FIAが管轄するあらゆる競技への参戦権はく奪の制裁措.....
【ログインして続きを読む】