マクラーレンが苦手な低速コース
2カ月間の開発真価問われる
2年連続チャンピオン獲得のカギを握る次戦シンガポールGPに向け気合を入れるバトン(資料、AP)
2年連続チャンピオン獲得のカギを握る次戦シンガポールGPに向け気合を入れるバトン(資料、AP)
 J・バトン(マクラーレン)が、次のF1第15戦シンガポールGP(26日決勝)で今季のタイトル争いの行方がよりはっきり見えてくると予測している。タイトルを争っている5人のドライバーの1人であるバトンは、高いダウンフォースが必要とされる低速コースでマクラーレンが速さを発揮できるかどうかで、チャンピオ.....
【ログインして続きを読む】