安全性や舗装状態を調査
13日に判断
 国際自動車連盟(FIA)は11日、韓国国際サーキットでのF1開催の可否を確認するための査察を開始し、ホワイティング・レースディレクターらがコースを点検した。初開催となる韓国GPは24日に決勝を予定しているが、建設が遅れており、今回の査察ではコースの安全性や舗装状態を調査、13日に判断を下す。(L.....
【ログインして続きを読む】