スペラフィコは難コンディションでも快走
ウィリアムズ・テスト3日目
貫禄のトップ・タイムをマークしたラルフ
貫禄のトップ・タイムをマークしたラルフ
 ウィリアムズは21日、ポルトガルのエストリル・サーキットで占有テスト3日目を行った。この日は、オーディションを受けているR・スペラフィコ、A・ピッツォニアに加え、レギュラーのR・シューマッハーが登場。新しいウエット・タイヤをテストしたラルフは、67周をこなして1分21秒23のベスト・タイムをマー.....
【ログインして続きを読む】