エクレストンFOA代表は20戦死守へ延期視野
合同テストでチーム代表が話し合い
バーレーン反政府デモに参加し、強制排除の際に犠牲者となった参加者のひつぎを運ぶ人たち(AP)
バーレーン反政府デモに参加し、強制排除の際に犠牲者となった参加者のひつぎを運ぶ人たち(AP)
 反政府デモと治安部隊の衝突で複数の死者が出るなど、大混乱に陥ったバーレーンでのF1開催について、商業権を取り仕切るF1統括会社(FOA)のバーニー・エクレストン代表(80)が開催の中止の可能性を含めて検討していることを明かした。17日配信のロイター通信が伝えた。最終決定は週明けに下すと含みを持た.....
【ログインして続きを読む】