ベッテルは2位〜可夢偉は2戦連続入賞
第3戦中国GP決勝速報
トップでチェッカーを受けたハミルトン。昨年のベルギーGP以来となる勝利を挙げた(AP)
トップでチェッカーを受けたハミルトン。昨年のベルギーGP以来となる勝利を挙げた(AP)
 ハミルトン、会心の逆転V――。2011年F1シリーズ第3戦中国GPは17日、上海インターナショナル・サーキットで決勝を行い、L・ハミルトン(マクラーレン)が56周/1時間36分58秒226で優勝した。薄曇り、最高で気温23度、路面温度32度というコンディションの中で行われたレース。ハミルトンは3.....
【ログインして続きを読む】