人権監視団体が忠告
 【モンテカルロ(モナコ)今宮純、L・バスコンセロス】米国に拠点を置く人権監視団体は27日、国際自動車連盟(FIA)に対し、バーレーンGPの開催を決める際には同国の人権侵害が悪化している状況を考慮するようにと忠告した。同団体は「大規模な違法逮捕、不当な監禁、拷問、デモ賛同者の解雇が行われている状況.....
【ログインして続きを読む】