アロンソが2位〜可夢偉は16位で連続入賞ストップ
第8戦ヨーロッパGP決勝速報
好スタートを切ったベッテル(右端)。速さと戦略で悠々と逃げ切った(AP)
好スタートを切ったベッテル(右端)。速さと戦略で悠々と逃げ切った(AP)
 2011年F1シリーズ第8戦ヨーロッパGPは26日午後2時(日本時間午後9時)からスペイン・バレンシアの市街地コースで決勝を行い、セバスチャン・ベッテル(23)=レッドブル=が危なげないレース運びでポール・トゥ・ウイン、今季6勝目(通算16勝目)を挙げた。2位には地元のフェルナンド・アロンソ(2.....
【ログインして続きを読む】