回転数1万5000にアップ提案
2014年から導入の新エンジン・ルール
 国際自動車連盟(FIA)は6月30日、世界モータースポーツ評議会メンバーによるFAX投票で決まった新しいF1エンジン・ルールの詳細を明らかにした。29日の正式発表時点では1.6リッターのV型6気筒ターボ・エンジンで、エネルギー・リカバリー・システムを搭載し、2014年からの導入というだけだった。.....
【ログインして続きを読む】