ベッテルが2位〜可夢偉は13戦ぶりのリタイア
第9戦イギリスGP決勝速報
好スタートを切ったのはレッドブル勢。が、中盤すぎにアロンソが逆転、今季初勝利を挙げた(AP)
好スタートを切ったのはレッドブル勢。が、中盤すぎにアロンソが逆転、今季初勝利を挙げた(AP)
 2011年F1シリーズ第9戦イギリスGPは10日、英国シルバーストーン・サーキットで決勝を行い、3番グリッドのフェルナンド・アロンソ(29)=フェラーリ=が逆転で今季初勝利。通算勝利数も史上5位タイの27に伸ばした。チャンピオンシップを独走中のセバスチャン・ベッテル(24)=レッドブル=が2位に.....
【ログインして続きを読む】