ベッテルの連覇決定阻止
第14戦シンガポールGP決勝
ベッテルを追撃するも2位に終わったバトン(AP)
ベッテルを追撃するも2位に終わったバトン(AP)
 【マリーナベイ・サーキット(シンガポール)今宮純、L・バスコンセロス】F1第14戦シンガポールGPは25日、当地で決勝を行い、J・バトン(マクラーレン)は、ゴール間近で周回遅れに阻まれたS・ベッテル(レッドブル)に迫ったが、その座を脅かすことはできず、2位でチェッカー。が、その顔には満足感があふ.....
【ログインして続きを読む】