大株主ウォルフ氏が明言
 ウィリアムズが07年のF1王者K・ライコネンと来季契約交渉を進めていると、元ラリー・ドライバーでチーム大株主のC・ウォルフ氏が明らかにした。ロイター通信が7日付で伝えた。

 ウォルフ氏は自身の地元オーストリアのクローネン・ツァイトゥング紙で、ライコネンとの交渉のうわさは「本当だ。彼の起用を検討.....
【ログインして続きを読む】