午後の降雨確率20%に低下
セナ以来の混乱状態
グランプリ出場のドライバーが記念撮影(カメラ=谷沢昇司)
グランプリ出場のドライバーが記念撮影(カメラ=谷沢昇司)
 03年最終戦日本GPも、いよいよ最終日を迎えた。12日午前10時を過ぎた段階の鈴鹿サーキットは気温21度、雨こそ降っていないものの、雲が低く垂れ込め、すぐに降り出してもおかしくない空模様。路面は前日昼過ぎから断続的に降った雨の影響でウエット残りのコンディションとなっている。津地方気象台の午前5時.....
【ログインして続きを読む】