トッド監督は「歴史的な1日」
フェラーリがリリースを発表
グランプリ終了後、チームスタッフと記念撮影(カメラ=河口貞史)
グランプリ終了後、チームスタッフと記念撮影(カメラ=河口貞史)
 フェラーリが12日、第16戦日本GPで5年連続13回目のワールド・チャンピオンを獲得し、ミハエル・シューマッハーも4年連続6回目のドライバーズ・タイトルを手中に収めた。またルーベンス・バリチェロもチームに今シーズン8勝目をもたらした。これはフェラーリが686戦に出場して157勝目に当たり、日本G.....
【ログインして続きを読む】