叔父アイルトンが最後に在籍
バリチェロは引退危機
ウィリアムズのユニホームを来て笑顔のブルーノ(ウィリアムズ提供)
ウィリアムズのユニホームを来て笑顔のブルーノ(ウィリアムズ提供)
 ウィリアムズF1は17日、故アイルトン・セナ氏のおいで昨季ロータス・ルノーに在籍したブルーノ・セナ(28)を今季のレギュラー・ドライバーに起用すると発表した。ブルーノは2月9日のスペイン・ヘレス合同テストが、ウィリアムズでの初仕事となる。

 ブルーノは10年にHRTからF1にデビュー。昨季まで.....
【ログインして続きを読む】