5位狙うもウオールに激突
開幕戦オーストラリアGP決勝
6番手と健闘していたマルドナドだが、最後はクラッシュで13位に後退した(AP)
6番手と健闘していたマルドナドだが、最後はクラッシュで13位に後退した(AP)
 【アルバートパーク(オーストラリア・メルボルン)今宮純、L・バスコンセロス】開幕戦オーストラリアGP決勝(18日)で、あと半周まで最高の走りをしたウィリアムズのP・マルドナドだが、5位を狙ってF・アロンソ(フェラーリ)に挑んだ最終周のターン7でコントロールを失いコースサイドの壁に激突、全てを失っ.....
【ログインして続きを読む】