遅い連発
第4戦バーレーンGP決勝
戦略も失敗、13位に終わった可夢偉の表情は硬い(カメラ=北川さき)
戦略も失敗、13位に終わった可夢偉の表情は硬い(カメラ=北川さき)
 第4戦バーレーンGP決勝(22日、バーレーン国際サーキット)、2回ピット戦略で上位進出を狙った小林可夢偉(ザウバー)だったが、ペースが上がらず入賞圏外となり、最後は残り7周で3回目のピットに入り、13位に終わった。「単純に遅かった。とにかく遅くて、どんどん苦しくなっていった」と無表情のまま“遅い.....
【ログインして続きを読む】