09年イタリアGP以来の表彰台〜復帰初年度のタイトルも
第4戦バーレンGP決勝
952日ぶりに表彰台に立ったライコネン(AP)
952日ぶりに表彰台に立ったライコネン(AP)
 F1第4戦バーレーンGPは22日、バーレーン国際サーキットで決勝を行い、3年ぶりにF1復帰のK・ライコネン(ロータス)が11番グリッドから猛追を見せ、2位でフィニッシュ。09年イタリアGP以来952日ぶりに表彰台に上がった。優勝したS・ベッテル(レッドブル)を抜きにかかったシーンもあっただけに、.....
【ログインして続きを読む】