「これほどまでにレースの鍵を握る現状はおかしい」
第4戦バーレーンGP決勝
並んで歩くM・シューマッハー(手前)とベッテル(AP)
並んで歩くM・シューマッハー(手前)とベッテル(AP)
 第4戦バーレーンGPは22日、バーレーン国際サーキットで決勝を行い、予選でDRS(可変リアウイング)の故障に遭い、Q1敗退のM・シューマッハー(メルセデス)はギア・ボックス交換ペナルティーで22番グリッドからスタート。厳しいポジションから10位に粘り込み、1ポイントを獲得した。が、レース後のシュ.....
【ログインして続きを読む】