未公開株を米国の資産運用会社などに売約
全株式の21%
 F1を所有している「CVCキャピタル」が22日、F1の未公開株を米国の資産運用会社「ワデル&リード」、同「ブラックロック」、ノルウェー中央銀行の「ノグレスバンク」に16億ドル(約1280億円)で売約したことが明らかになった。

 ロイター通信が報じたもので、F1の全株式の21%にあたるという。.....
【ログインして続きを読む】