僚友グロジャンは好発進〜コバライネンはエンジンブロー
第6戦モナコGP第1日
1回目はたった1周のみの走行となったライコネン(AP)
1回目はたった1周のみの走行となったライコネン(AP)
 【モンテカルロ市街地コース(モナコ)今宮純、L・バスコンセロス】モナコ制覇の下馬評も高いK・ライコネン(ロータス)だが、第6戦フリー1回目(24日)は確認走行1周のみ。ステアリングシステムの変更を要請したようだが、その作業が間に合わなかった。2回目は雨で十分な走り込みができず、僚友R・グロジャン.....
【ログインして続きを読む】