シューマッハーが6年ぶり表彰台〜可夢偉はリタイア
第8戦ヨーロッパGP決勝速報
PPのベッテル(中央)が圧倒的な速さでリードしたが…終わってみれば優勝したのは11番手スタートのアロンソだった(AP)
PPのベッテル(中央)が圧倒的な速さでリードしたが…終わってみれば優勝したのは11番手スタートのアロンソだった(AP)
 2012年F1第8戦ヨーロッパGPは24日、スペイン・バレンシアの市街地コースで決勝を行い、地元戦に燃えたフェラーリのフェルナンド・アロンソ(30)が波乱が続出したバレンシアの戦いを制し、今季唯一人の2勝目を挙げた。キミ・ライコネン(32)=ロータス=が2位。3位にはミハエル・シューマッハー(4.....
【ログインして続きを読む】