「1回目のピットストップが全て」
第8戦ヨーロッパGP決勝
 【バレンシア市街地コース(スペイン)今宮純、L・バスコンセロス】第8戦ヨーロッパGP決勝が24日、当地で行われ、7番手スタートの小林可夢偉(ザウバー)は好ダッシュを決め、1周目に4番手まで浮上して初表彰台ゲットを強く予感させる滑り出しを決めた。が、14周のピット作業で手間取って11番手まで後退し.....
【ログインして続きを読む】