黄金期支えた名デザイナー、2014年型マシン開発に関わる
ロイター通信に明かす
当代最高のデザイナーといわれるバーン氏。悠々自適の生活から再び戦場へ駆り出された(フェラーリ提供)
当代最高のデザイナーといわれるバーン氏。悠々自適の生活から再び戦場へ駆り出された(フェラーリ提供)
 フェラーリの黄金期を支えた名デザイナー、ロリー・バーン氏(69)が同チームの2014年型車両の開発に関わっていることが10日、明らかになった。チームの広報官がロイター通信の取材に答えたもの。バーン氏はベネトン(現ロータス)、フェラーリで7度の王者になったミハエル・シューマッハー氏(44)が乗った.....
【ログインして続きを読む】