フェラーリがツースリー〜ベッテルはハイドロリック系トラブル
開幕戦オーストラリアGPフリー走行3回目速報
水しぶきを上げながら疾走するマッサ(AP)
水しぶきを上げながら疾走するマッサ(AP)
 2013年F1シリーズ開幕戦オーストラリアGPは16日、メルボルンのアルバートパークサーキットで午後2時(日本時間午後0時)からフリー走行3回目を行い、R・グロジャン(ロータス)が1分26秒929の1番時計を刻んだ。曇り、気温22度、路面温度32、コースはドライのコンディションでスタート。しかし.....
【ログインして続きを読む】