散々の開幕戦オーストラリアGP〜新型サスが裏目
急場しのぎ…中国GPから
開幕戦のバトンはスーティル、グロジャンらと入賞を争うのがやっとだった(AP)
開幕戦のバトンはスーティル、グロジャンらと入賞を争うのがやっとだった(AP)
 F1開幕戦豪州GP(17日)で散々な結果に終わったマクラーレンが、一時的に昨年型車両を投入することを検討しているもようだ。今季型車両「MP4−28」はフロントサスペンションに従来とは異なるプルロッド方式を採用したが、十分なデータを収集できずに車体調整が満足できるレベルに達していないとされる。連続.....
【ログインして続きを読む】