第6戦モナコGPフリー走行
 【モンテカルロ市街地コース(モナコ)L・バスコンセロス、柴田久仁夫】F1第6戦モナコGPは23日、フリー走行1、2回目を行ったが、モナコのクラッシュ第1号は、昨年「破壊王」の異名を取ったロマン・グロジャン(ロータス)。フリー2回目の開始31分ほどで、1コーナーにオーバースピードで飛び込み、左フロ.....
【ログインして続きを読む】