ザウバーF1が15日にロシア政府系3社とパートナーシップ契約を結んだ件を受け、欧州メディアがさまざまな観測記事を伝えている。ザウバーが本拠を置くスイスのポータルサイト「20ミニュテン」は「3社のスポンサー料は総計1億7000万ドル(約170億円)にのぼる」とし、ザウバーが抱える負債はもちろん、部.....
【ログインして続きを読む】