ヒュルケンベルグかマルドナドか
資金問題いまだ不透明、ベストの顔ぶれそろうか?
ロータスと相思相愛のヒュルケンベルグ。立ちはだかるのは資金問題(ザウバー提供)
ロータスと相思相愛のヒュルケンベルグ。立ちはだかるのは資金問題(ザウバー提供)
 F1アメリカGP(17日決勝)でロマン・グロジャン(27)が2位に食い込むなどシーズン終盤に速さをみせているロータスだが、来季のドライバーラインアップ選定には大苦戦。現ザウバーのニコ・ヒュルケンベルグ(26)とは相思相愛ながら、今年6月にチーム株式の35%を取得した投資家グループ「クワンタム」か.....
【ログインして続きを読む】