中東マーケットを意識
デビューが前提
アルジェリア人のサイドを起用、中東市場開拓を目指すミナルディのP・ストッダート代表
アルジェリア人のサイドを起用、中東市場開拓を目指すミナルディのP・ストッダート代表
 ミナルディは14日、アルジェリア人ドライバーのナシム・シディ・サイドと契約する方針を発表した。04年に中東初のF1グランプリとなるバーレーンGPが開催されるに伴い、新規マーケットを開拓するのが目的。サイドはスペイン、イタリア、ドイツなどのF3を経験しており、F1デビューが前提となっている模様だ。.....
【ログインして続きを読む】