入院先の関係者が明かす
独ビルト紙報道
 スキー中の転倒事故で岩に右側頭部を強打し、意識不明の重体に陥っている元F1王者のミハエル・シューマッハーさん(45)について12日、入院先のフランス・グルノーブル大学病院の関係者は「われわれが最後に声明を出したとき(今月6日)から何も状況は変わっていない」と語り、引き続き危険な状態にあることを明.....
【ログインして続きを読む】