野望を可能にする3本の矢のひとつ
他に、空力重点開発〜中堅チームをしのぐスタッフ数
ケータハムのカギを握る可夢偉。代表の信任は厚い(ケータハム提供)
ケータハムのカギを握る可夢偉。代表の信任は厚い(ケータハム提供)
 小林可夢偉(27)が1年間の空白を経て今季加入したケータハムは参戦5年目の新興チーム、昨年はコンストラクターズ最下位の11位という不振をかこった。が、一昨年、チーム代表に就任したシリル・アビテブールさん(36)は、着実にチームの改革を進め、規則が大きく変わる今季に照準をしぼっていた。その目玉が、.....
【ログインして続きを読む】