12年に経営破綻
 ドイツの名門コース「ニュルブルクリンク」は11日、モータースポーツ関連の部品製作会社「カプリコーン・グループ」に1億ユーロ(約142億円)以上でコースや施設を売却すると発表した。同コースは多額の負債を抱えて2012年に経営破綻し、売却先を探していた。投資会社「H・I・Gキャピタル」も買収に名乗り.....
【ログインして続きを読む】