フラッグミスで2周早く終了
第4戦中国GP決勝
最終周で前車をパスも前周にチェッカーが振られ18位に終わった可夢偉(共同)
最終周で前車をパスも前周にチェッカーが振られ18位に終わった可夢偉(共同)
 【上海インターナショナル・サーキット(中国)L・バスコンセロス、柴田久仁夫】F1第4戦中国GPは20日、当地で決勝を行い、小林可夢偉(27)=ケータハム=は最終周に順位を1つ上げたが、1周前にチェッカーフラッグが出されていたため追い抜きは認められず、18位にとどまった。

     ◇     .....
【ログインして続きを読む】