ロシアGPでJ・ビアンキ選手を激励する集いを行ったフェラーリの(前列左から)アロンソ、マティアッチ代表、ライコネン(AP)
ロシアGPでJ・ビアンキ選手を激励する集いを行ったフェラーリの(前列左から)アロンソ、マティアッチ代表、ライコネン(AP)
 国際自動車連盟(FIA)は20日、F1第15戦日本GP(5日決勝、鈴鹿)で事故に見舞われ、現在も三重県四日市市の病院に入院中のジュール・ビアンキ選手(25)=マルシャ=の事故調査部会が作業を始めたと発表した。FIA安全委員会のP・ライト委員長が座長を務め、メンバーには前メルセデス代表のR・ブラウ.....
【ログインして続きを読む】