負債約26億円〜車両など差し押さえ
 小林可夢偉が所属するケータハムF1チームの車両を設計、製造するケータハム・スポーツ・リミテッド(CSL)が破産申請手続きに入ったと、21日配信のロイター通信が伝えた。管財人に「スミス&ウィルソン社」のF・オコーネルさんが任命され、車両などが差し押さえられている。負債はマレーシアのEXIM銀行に.....
【ログインして続きを読む】