新旧経営陣がチーム所有権の譲渡巡り争い
話し合い不調…差し押さえ車両戻ってこない
深刻な状況を迎えたケータハム陣営。大ピンチだ(ケータハム提供)
深刻な状況を迎えたケータハム陣営。大ピンチだ(ケータハム提供)
 小林可夢偉(28)が所属するケータハムF1チームは22日、F1車両を製作する別会社「ケータハム・スポーツ・リミテッド(CSL)」の破産申請に伴い、参戦危機に見舞われていることを明らかにした。管財人に車両を差し押さえられており、22日の話し合いも不調に終わったようだ。また、今年7月にチームを買収し.....
【ログインして続きを読む】