マクラーレンのスポーティングディレクター
 F1マクラーレンのスポーティングディレクターを務めるサム・マイケルさんが今季限りでF1を去る決意を固めた。チームの広報官が22日に明らかにした。1993年にロータス入りし、ウィリアムズではテクニカルディレクターまで昇進したが、11年途中にチームを離れ、12年から現職でマクラーレン入り。しかし、家.....
【ログインして続きを読む】