ロス・ブラウン元TD復帰プラン〜B・ベル招へいも検討
マルキオンネCEOが全権掌握
期待もむなしく今年は未勝利に終わったフェラーリのマシン(AP)
期待もむなしく今年は未勝利に終わったフェラーリのマシン(AP)
 今年もF1で無冠に終わった名門フェラーリがあらためて大ナタを振るった。今季最終戦アブダビGP終了翌日の11月24日に、就任わずか7カ月のマルコ・マティアッチ代表(44)に代え、チームスポンサーでもあるフィリップモリスのマウリツィオ・アリーバベネ副社長(57)を起用する新人事を発表。さらには技術部.....
【ログインして続きを読む】