開幕戦オーストラリアGP決勝
サーキットを訪れたホンダの伊東社長(右)と、次期社長の八郷常務(左)(カメラ=鶴田真也)
サーキットを訪れたホンダの伊東社長(右)と、次期社長の八郷常務(左)(カメラ=鶴田真也)
 【メルボルン・アルバートパークサーキット(オーストラリア)鶴田真也、柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】F1開幕戦オーストラリアGPは15日、決勝を行ったが、第4期F1プロジェクトを立ち上げたホンダの伊東孝紳社長と、次期社長に内定している八郷(はちごう)隆弘常務がグランプリを訪れ、チームを陣中見.....
【ログインして続きを読む】