ベッテルV&ライコネン3位…戦えるクルマに仕上がった!
第13戦シンガポールGP決勝
(右から)ライコネンとベッテル。今季始めてフェラーリがそろって表彰台に立った。左端は2位のリカルド(カメラ=松本浩明)
(右から)ライコネンとベッテル。今季始めてフェラーリがそろって表彰台に立った。左端は2位のリカルド(カメラ=松本浩明)
 【マリーナベイ市街地サーキット(シンガポール)柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】20日に行われたF1第13戦シンガポールGP決勝で、フェラーリ移籍後初のポール・トゥ・ウインを飾ったセバスチャン・ベッテル(28)=ドイツ=は通算勝利を「42」に伸ばし、並んでいた故アイルトン・セナさんを抜いて単独.....
【ログインして続きを読む】