きっかけはヒュルケンベルグのルマン24時間優勝
F1×WEC(上)
ルマン24時間に優勝して喜ぶヒュルケンベルグ(中)。左はE・バンバー、右はN・タンディ(ポルシェ提供)
ルマン24時間に優勝して喜ぶヒュルケンベルグ(中)。左はE・バンバー、右はN・タンディ(ポルシェ提供)
 F1とWEC(世界耐久選手権)。国際自動車連盟(FIA)が主催する2つの自動車の世界選手権の距離が急速に縮まっている。きっかけは、ニコ・ヒュルケンベルグの今年のルマン24時間(WEC第3戦)優勝だ。フォースインディアでF1を戦うこの28歳のドイツ人は、ポルシェの一員として第2戦スパ戦でWECにデ.....
【ログインして続きを読む】