最終周に接触事故
第15戦ロシアGP決勝
ベッテル(左)とバトルするライコネン(AP)
ベッテル(左)とバトルするライコネン(AP)
 【ソチ・オートドローム(ロシア)ルイス・バスコンセロス、尾張正博】11日に決勝が行われたF1第15戦ロシアGP決勝。フェラーリのキミ・ライコネンが最終周に接触事故を引き起こしたとして8位に降着となった。5位で入線したが、決勝タイムに30秒が加算されて順位が下がった。最終周に3位争いをしていたウィ.....
【ログインして続きを読む】