来季のPU決まらずF1撤退の雰囲気…
2013年型エンジンのマシン16台
【リスボン=ルイス・バスコンセロス】来季のパワーユニット(PU)が決まらないレッドブルが、独自の世界選手権開催構想を抱いていることが15日、関係者への取材で分かった。一昨年までの2・4リットルV型8気筒エンジンを搭載した、レッドブルとトロロッソが計16台の車両を持ち出して、F1と折り合いの悪かった.....
【ログインして続きを読む】