甲高い排気音が「独特の雰囲気を作り出す」
12日、母国のパースでデモ走行を行ったリカルド(レッドブル提供)
12日、母国のパースでデモ走行を行ったリカルド(レッドブル提供)
 国際自動車連盟(FIA)が中心になり、魅力的なレースを演出するため2017年以降のF1技術規則の変更を計画しているが、レッドブルのダニエル・リカルド(26)=豪州=はF1特有の甲高い排気音の復活を第一希望に挙げた。12日に母国のパースで行われたイベントで、V8を搭載する11年のチャンピオン車両で.....
【ログインして続きを読む】