マクラーレン・ホンダの新型車両「MP4−31」に搭載されるホンダ製パワーユニット(PU)は、昨年の「RA615H」から「RA616H」に名称を変え、進化も遂げているという。

 昨年の車両は空力性能を高めるためにボディーを極限までコンパクトに設計する「サイズゼロ」のコンセプトを導入した。これを実.....
【ログインして続きを読む】