今季限りでのF1引退を発表しているウィリアムズのフェリペ・マッサが最後の母国GPをクラッシュで終えた。47周目にホームストレート手前でスピン。チェッカーを受けることができなかった。それでもピットで戻る道中ではブラジル国旗をまとい、観客席からの大きな声援に涙した。「ファンだけでなくさまざまな人たち.....
【ログインして続きを読む】